Home > 小説作家の仕事 > 小説作家の年収

小説作家の年収

「作家」と聞くと、印税でさぞかしいい生活してるんだろうなぁ・・・と

思いがちですが、そんなブルジョワ生活を送れる作家はほんの一握り。

 

多くの作家の年収は100万円〜400万円ほどで、

執筆活動のほかにアルバイトをして生計を立てたり、いろいろ苦労も多いようです。

 

印税率も作家によって大きく開きがあり、売れっ子になると

定価の15%ということもあるようですが、そうではない作家の場合は5%、

多くて10%というのが相場のようです。

 

もっともこれも、本が出版されればの話。

本を出してもらえない以上、書いた分の原稿料しかもらえないので、

生活はもっと苦しくなります。

本当に、好きじゃなくてはやっていけない世界です。

 

ただ、一度売れ始めると印税も原稿料もどんどん上がっていくので、

笑いが止まらないということになるでしょう。

売れなくても、コツコツと書き続けてチャンスを狙いたいものです。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://novelnovel.crowd55.com/archives/15/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
小説作家の年収 from 投稿小説

Home > 小説作家の仕事 > 小説作家の年収

記事検索
Feeds
Meta

Return to page top